3月例会から4月例会までの「映サ行事」を掲載しています。一部中止があります
【映画サークルだより】

2月21日(土)~3月18日(水)までの映サ「活動の記録」
【聚楽亭日乗】
2月21日22日 2月例会『パリの家族たち』
新型コロナウイルスによる発症者が各地で確認されるようになり、参加人数への影響は少なからず。また、22日は昼過ぎにかけて本降りの雨となり、余計外出しにくかったかもしれません。2020年度会員更新・入会の受付を開始しましたが、参加が少ないこともあり、例年に比べて鈍い出足となりました。
兵庫県民会館で初めての例会。入場口を張り紙などで道案内、ホール内では前に座った人で見づらくなるのを防ぐため階段席を案内しました。非常灯の明るさが気になります。
作品は登場人物が多く、顔の見分けがつかない…との声多し。二日目に人物相関図を貼り出しての説明が好評でした。
片付・撤収後、少し遠いけど歩いて居酒屋てふてふへ。「お疲れさま」の打ち上げ。
26日 委員会
出席8人。まずは2月例会の振り返り。参加人数は1月より約100人減りました。会場変更、コロナウイルスの影響がどれだけあったのか…深刻です。
3月例会以降の取り組み状況などについて意見交換。3月『マルクス・エンゲルス』の学習会は3/4(水)漫画「マルクス&エンゲルス」企画者のお話。例会二日目の21(土)に神戸女学院大学の石川康宏先生による講演があります。4月『芳華 Youth』例会学習会は神戸大学の濱田先生に依頼中(後日決定。表面に案内を記載しています) 5月『i-新聞記者ドキュメント』、6月『北の果ての小さな村で』の取り組みはこれから。7月以降の作品アンケートを3月例会で行うかどうかは次回委員会にて論議することに。
70周年実行委員会(2/19)報告。映画の学校(仮題)の講師6人(予定)中5人からOKをいただきました。会場と日程を検討し調整。
27日 機関誌発送作業
ボランティアさんと5人で173部の機関誌・チラシ発送作業。完了後はポスターパネルの張り替えなども。ありがとうございました。
3月1日 KAVC抽選会
2021年3月例会は19日(金)・20日(土)を予約しました。
4日 3月例会学習会
参加15人。「漫画「マルクス&エンゲルス」を語る」と題し、漫画の出版を企画し、シナリオを執筆された野口美代子さんにお話しいただきました。(機関誌6月号に報告を掲載します)
6日 5月例会担当者会議
作品を観ての意見交換と役割分担を論議。
7日 機関誌4月号編集
午後から集まり、編集作業。みなさん、お疲れさまです。
9日 6月例会担当者会議
作品を観ての意見交換と役割分担を論議。
11日委員会
出席9人。まずは3月例会の実施について意見交換。会館の貸館業務は平常通りで、実施の有無は主催者の判断。中止すればキャンセル料が発生。延期の場合キャンセル料は発生しないが、会館の空き状況と例会日程との調整が難しいし、いつ収束するのか見通しがたちません。参加人数が少なくなるのは目に見えていますが、実施で一致。会館の「新型コロナウイルスへの対応について」の留意点を踏まえての対策として、「感染予防対策」の協力依頼文書を事前にホームページなどに掲載、当日会場にも貼りだし、手指消毒などを呼びかけます。洗剤や雑巾、手袋、マスク(若干数)を用意し、各回の休憩時間にはスタッフが手分けして座席の手すりなどを清掃します。上映後のアフターシネマ(感想会)、7月以降の例会作品アンケートは中止することとしました。
4月以降については、担当者が決まり、学習会や広報などの意見交換。
総会議案書(第1稿)をチェック。
13日 宣材仕分け
午後2人で映画館、公共施設、お店などへのチラシやポスターを仕分け・封入。
16日 シネサロン
参加8人。今回の2作は「ワンカット」が共通項。
『1917 命をかけた伝令』は“全編を通してワンシーンワンカットに見える映像”との宣伝文句。「ストーリーに起伏はないが、ロングショットの画面はすごく作り込んでいて、迫力をずっと引っ張っていく感じ」との意見に、「ゲームソフトを連想。近いうちに劇場が体感シアターになるのかも!?」(あぁ なるほど)。
『ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ』は“ワンシークエンスショット映像体験”。「思い出す順番が逆転、遡っている。印象に残ったシーンの意味を考えているけど…」「2回観て、時計、花火、養蜂などいろいろなものを嵌め込んでいるなぁと。意味は分からないけど…」(難解ゆえにか、楽しそう)。「最後のカメラワークの意味は…誰かの魂かな?」「カメラが生きてる気がした。『1917』はカメラが死んでる」の声に一同黙考。
終了後の懇親会は、世情を鑑み自粛して解散。(でも空腹。後から合流の2人を含めて4人、居酒屋らくらくで食事。お店はいつにも増して大賑わい!)
18日 機関誌製本
6人で750部製本。完了後翌週の発送用機関誌とチラシの三つ折り、5月券の準備など…いつもありがとうございます。
70周年実行委員会⑧
出席5人。映画の学校(仮題)の講師が決定、日程を調整しそろそろ宣伝の時期ですが…、コロナウイルスどうなるのやら。 
(ゆ)

2020年度(~2021年3月)入会案内図
【入会案内】

【ボランティア スタッフ募集】